光と闇 共存するほか無い存在 共生することの無い存在 光が消えれば 闇は 自身がわからなくなる 闇が消えれば 光は 自身がわからなくなる しかし 光と闇は 混ざることは決して無い 光、闇 表裏一体であり 対極の存在 支えあう存在 われら、汝らは共に闇である 暗き存在 影の存在 明色を無き者とし 暗色を栄えさせる 光を支える存在 大いなる自然は光である 明るき存在 体の存在 明色を生かし 暗色を殺す だが、闇を支える存在 光と闇が混合しあい栄え行くことは無い 光と闇は共に栄えあってゆく さあ、闇と光が栄えあってゆく時代が来た
inserted by FC2 system